2015年04月

Restaurant Satoshi.F!

来たばかりで右も左も分からない私ですが、会社の人がドライブに連れて行ってくれました。どこかと言えば、拘りのシェフが作るフレンチのお店で、岐阜まで来ております。

会社の人いわく、彼の料理は見た目繊細で美しく、ひとたび口に入れると旨味がはじける、そんな感じの印象で、忘れられなかったと言うお話でした。

場所は岐阜の繁華街でクラブが建ち並ぶような場所に、ぽつんと古民家が建っていて、周りと会わない感じです。まるで昭和初期に飛ばされたような雰囲気で、懐かしさも感じました。

おいしかったのは馬肉のタルタルで、言われなければ馬肉とはわからないほどで、口の中で溶けて消えていきました。素晴らしい繊細かつ大胆で突き詰めたお料理でした。

柳家!

会社の人に連れられて、お邪魔したお店です。柳家さんの山菜づくしを頂きましたが、アマゴ~山菜の天ぷらと美味しいもの揃い、次は柳家さんの鴨づくしを行きたいと思いました。

瀬戸の焼きそば・福蔵!

名古屋駅の地下街を散策中に、瀬戸焼きそばの文字がありました。おなかが減っていたので近寄ると、人がいるのか以内のか分からないような状態、張り紙をみるとコンパルに言って下さいと明記。

ここはコンパルが経営してるのかな、すぐに声をかけて焼いてもらい、おなかを膨らませました。しょうゆベースで蒸し麺に豚肉の煮汁をダシに焼いたのですから、香がおなかを刺激します。
グザイは、シンプルにキャベツと豚肉のみで、あっさりとしていて美味いと思います。


わらびもち!

来たばかりなので、町を探索してみました。名古屋の商店街を歩いていると、和菓子やさんを発見して、わらびもちをゲットしました。のびもよく、ふわふわでとろとろと、口の中で溶けていきました。きなこは焦がした感じで、良いアクセントを感じました。

でも、次はないかな。基本、甘いものは余り好きじゃないので。お店は凄くよかったので、お間違えなく。

転勤で愛知へ。

1月より東京から名古屋に転勤できましたが、3ヶ月経過してもなかなかなれず、凹むことばかりでいやになり、気分を変えるためにブログを始めることにしました。生粋の名古屋人ではありませんが、よろしくお願いします。
記事検索
  • ライブドアブログ